スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産パンダ#14[研ぎ出し]

Category : TOYOTA AE86 TRUENO
こんばんわ。最近また少し暑くなり始めてますね。

さて今日はいよいよ研ぎ出しです。

AE86_154.jpg
まずはクリアパーツの研ぎ出しから。ペーパーをあててコンパウンド。
特に説明もいりませんね。根気よくやります。

AE86_168.jpg
努力の末に歪みが消えてくれます。

ところでウレタンクリアを吹いてからしばらく研ぎ出しをする時間がなくて、塗膜がカッチカチに完全硬化してしまいました。

AE86_171.jpg
ペーパーを当てた状態です。もはや硬すぎてペーパーすらろくにあたりません。

AE86_172.jpg
一応コンパウンドを当ててみます。やはり硬すぎてびくともしません。

AE86_173.jpg
さらにむりやり細目まで当ててみます。
細目でこのツヤ。これでも2時間くらい格闘した末の結果というからビックリ。

潔く吹きなおしです。

塗装仕様書には、ポリッシュ可能時間は8時間と明記されています。さらに推奨時間は乾燥から24時間以内だそうです。

以上を踏まえて再度ウレタンクリアを薄く吹きました。

AE86_191.jpg
ペーパーがけです。今度はスムーズにかかりました。
ちなみに現在吹き付けから20時間程です。

AE86_192.jpg
タミヤの粗目です。この段階ですでに差が歴然としています。

AE86_193.jpg
タミヤの細目です。この辺りから写り込みで文字が読める程度までツヤが戻っています。

AE86_194.jpg
タミヤの仕上げ目です。写真ではちょっと変化に乏しいですが、肉眼では違いがわかります。なめらかになったと表現すれば宜しいかと思います。

AE86_195.jpg
ハセガワのセラミックコンパウンドとコーティングポリマーまで当てました。
美しい鏡面になっております。

AE86_207.jpg
ボンネット以外も同様に仕上げていきます。

とこの辺りで大体24時間でした。

今日はここまでです。

次回は窓枠廻りをやります。
ではでは、お疲れ様です。

次回
国産パンダ#15[窓枠]
スポンサーサイト

No title

ウレタンクリアに磨きの旬があるとはしらなんだ
昔、磨いても磨いても曇りが取れず嫌いになったのは
コレが原因だったのかも。
しかし、ピカピカに仕上がってきましたね。

No title

taki様
コメントありがとうございます。

僕も最初にウレタン使った時は同じ症状に陥りました。
普通のクリアは塗膜が柔らかいのでいつでも研げますが、ウレタンは塗膜が硬く決まった時間の中でしか研げないようです。

とはいえそれだけ傷がつきにくい証でもありますし、その辺はデメリットともメリットとも取れますね。

デカールにも優しく、ツヤも同等以上に出せるので、宜しければ試しにやってみてください。
非公開コメント

  
プロフィール

Lucie Mahone

Author:Lucie Mahone
PLAINは、プラモデルの制作記とギャラリーのブログです。
コメント等お気軽に御願いします。

当初はカーモデルを中心に行なっておりましたが、現在はガンプラ・城・飛行機など何でも取り扱っております。

フリーエリア
PLAINは、Blog Modelersに参加しています。

bmlogo.png
blog modelers リンク
現在製作中のキット
■□■Modeling Now■□■
Ferrari FXX(フルディスプレイ)
images.jpg
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
12631位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1487位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。