スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産パンダ#3[仮組③]

Category : TOYOTA AE86 TRUENO
こんばんわ。今日はパンダの仮組み第3弾です。

エンジンルームの仮組です。ロータスの時はろくに仮組もせずに組んでいって痛い目みてるので、今回は慎重にいきます。

AE86_018.jpg
まずザックリと、ルーム全体の合いを確認しました。悪いとは言いませんが、物寂しい気がしますね。
やれる所からちまちま進めていきます。

AE86_019.jpg
パワステ・リザーバータンクとヒューズボックスです。こちらは一体整形になってますので切り離します。

AE86_020.jpg
細かい作業のようですが、こういう存在しない継ぎ目が消えるだけでも大分実車らしさが増すので効果は大きいと思います。

AE86_021.jpg
こちらは定番ですね。シリンダーヘッドとプラグコードです。
今回プラグコードには100均の手芸コーナーで見つけた細いビニール線(アクセサリー用?)を使いました。
ディストリビューターに接続する事になるので、そちらにも穴を空けておきました。

AE86_022.jpg
ラジエーター・アッパーホースです。熱収縮チューブを通しました。のち程、ソフビカラーで黒く塗ります。

AE86_023.jpg
こちらはエアコンのバキューム配管部品の一部です。ランナーから自作しています。

AE86_025.jpg
ブレーキ・マスターバックとクラッチ・マスターシリンダーです。これもやはり一体整形になっていたので切り離しました。

AE86_026.jpg
その他、リトラクタブルモーターなども自作し、ランナー部分やパテを一度白く塗装しました。

今回はここまでです。

次回はエンジン廻りの部品を塗装していきたいと思います。

ではでは、お疲れ様でした。

次回
国産パンダ#4[エンジン塗装]
スポンサーサイト

No title

私もこのアオシマのレビンの方を持っています。
「80年代国産車列伝」祭り?で作ると宣言していながら、いまだに手付かずです(汗)

私が作るときは何色にしようか迷ってますが、レビンには赤黒はあったのかなぁ・・・
たしかレビンとトレノでは設定カラーに少し違いがあったように記憶してます。
この先も楽しみにしてますよ。

No title

ヒロシ様

コメントありがとうございます。
「80年代国産車列伝」是非この際にいかがでしょうか?

レビンも可愛い車ですので、並べてみたくなりますね。

この先も頑張って作りますので、また御訪問をお待ちしております。
非公開コメント

  
プロフィール

Lucie Mahone

Author:Lucie Mahone
PLAINは、プラモデルの制作記とギャラリーのブログです。
コメント等お気軽に御願いします。

当初はカーモデルを中心に行なっておりましたが、現在はガンプラ・城・飛行機など何でも取り扱っております。

フリーエリア
PLAINは、Blog Modelersに参加しています。

bmlogo.png
blog modelers リンク
現在製作中のキット
■□■Modeling Now■□■
Ferrari FXX(フルディスプレイ)
images.jpg
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
12631位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1487位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。